全身整体

全身整体について

野口整体院の全身整体の目的は

今ある痛みを取り除き、生活に支障のある状態を脱し、やりたいことが気兼ねなくできるようになるようにしていく

事です。

施術流れは?

1.現在の痛みの状態、生活で困る事などを問診していきます。

2.痛みの確認をしてもらいます。

3.全体のバランスを診て、痛みが起きている原因を探していきます。

4.施術を行っていきます。

5.痛みの再確認をしてもらい痛みレベルが変わっていかを確認してもらいます。

6.良ければ、原因となっている原因がないか調べ無いようなら施術を終わります。

7.生活での気を付ける点などお伝えしていきます。

どういう施術なのか?

痛みのない怖さのない手法です。

痛みの原因が、皮膚・筋肉・筋膜・骨格・靭帯・神経・内臓・既往症など
どこから痛みが来るのかをお客さん自身の体に聴く事で徹底的に探し出し、その原因が解決する方法で施術を行っていきます。

施術を行い生活レベルが楽になった症例は?

慢性腰痛、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、リチャード氏病、手術後の腰痛、腰椎分離症、すべり症、腰椎圧迫骨折後の痛みや痺れ、動作制限、不快感など
原因不明の腰痛

慢性頭痛、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛などによる集中力の低下、不快感など
原因不明の頭痛による不快感など
パソコンのやり過ぎによる首の痛みやコリ、頸椎ヘルニア、ストレートネックなどによる首の痛み痺れなど


慢性肩こり・肩甲骨周りのこりなど不快感
五十肩、腱板損傷による夜間痛、動作痛
寝違い
胸郭出口症候群による手の痺れ痛み
腱鞘炎、ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)、手根管症候群、拇指CM関節症、ばね指などによる手の痛み、痺れなど
スポーツ障害 野球肩・野球肘・テニス肘・シンスプリント・オスグット・ジャンパー膝・ランナー膝・足底筋膜炎・TFCC損傷などによる動作痛、動作制限、夜間痛など
スポーツパフォーマンスアップ
股関節 先天性股関節脱臼、変形性股関節症による動作制限、動作痛など

変形性膝関節症による痛み・足底筋膜、かかと痛などによる不快感、動作痛など
内臓 肝炎後の回復、肝臓の数値、喘息、糖尿による諸症状・胃炎による不快感・逆流性食道炎による不快感など
女性特有 子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症、チョコレート嚢胞、などによる生理痛、圧痛など
産後 骨盤矯正(骨盤を締める)、恥骨痛、乳腺炎による痛み、抱っこの時の手首の痛み(腱鞘炎)など、尿漏れなど
その他 O脚、花粉症の緩和、病後の体力回復、呼吸が苦しい、首の震え、目の奥の痛み、など
年齢・性別を問わずここに記載していない様々な症状に対応しています。
体について気になることがあれば、何でもお気軽にご相談くださいませ。

なぜ楽になっていくのか?

人には「良くなっていこう」という力(自然治癒力)があります。
しかし何らかの原因でそれらが阻害していると痛いものが痛いままで続き、そのうちに「その状態を維持しよう」という力(恒常性)によって痛みが取れにくい状態へとなっていきます。

自然治癒力というのはゴムで例えると、引っ張って引っ張りを離したら元の状態に戻る、というようなもので
恒常性というのは、長い間ひっぱられ続けているとだんだんと戻る力が弱くなっていき伸びたのが当たり前になってしまうような感じです。

だけれども、ゴムは一度伸びてしまえば元に戻っていきませんが、人間は死ぬまで自然治癒力があるので、それを阻害する原因、恒常性を変えていけば良くなっていけます。

整体ではその、自然治癒力を高めるために、それを「阻害している原因」を取り除き、「恒常性」を変化させることで痛みの出にくい状態へと変化させています。

恒常性(その状態を維持しようとする力)を変えるためには、良い状態を何回も体に入れる必要があります。
また痛みあった時間が長いほど恒常性は強く働くという性質があります。

それでも回復したいという力もあるので、正しい方向へ導いていけば必ず良い状態へとなれるというわけです。

院長からのお願い

当院では目標を達成するために最短で解消していきたいと思って施術をしております。
しかし上記に述べたように体に備わっている元に戻ろうとする力(恒常性)によって、体は徐々に元の良くない状態へと戻ろうとしていきます。

今のところ、その恒常性を飛び越えて一回で再発しないほど回復させる、という事は申し訳ないのですが私の力不足ですることができません。

ですので、当院では

・一回限りでなんとかしてほしい

というお客さんはお断りさせていただいています。

この苦しみから脱して、何としてでも良くなりたい。

そういう強い思いを持った人を診させていただきたいと思っています。

施術間隔の目安

では、実際にどのぐらいかかるのか?
それは施術の目標、症状、症状の度合いによってかなり異なりますが大まかな目安としていくつかの実例になります。

実例1)30代半 男性
軽いぎっくり腰からヘルニアと診断。長時間立つ、歩くと左足のしびれがでる。
【目標】仕事をしても痛みがない状態

回数/次回までの日数
2回目/7日後
3回目/7日後
4回目/14日後
5回目/14日後
6回目/21日後 施術終了

以後2か月に一度のメンテナンスを提案

実例2)30代女性
妊娠中からの腰痛
左足のしびれ、足首が回りにくくなる
肩こり
産後の骨盤矯正
【目標】足の痛みが無くなる。産前のズボンがはけるようになる。

回数/次回までの日数
2回目/8日後
3回目/13日後
4回目/11日後
5回目/28日後
6回目/25日後 施術終了

以後2か月に一度のメンテナンスを提案

 

実例3)50代後半男性
20代からの左臀部痛
1年前より歩行時の左足の痺れ。
徐々に進行中。
【目標】長時間の歩行をしても痛み・違和感が出ない

回数/次回までの日数
2回目/7日後
3回目/13日後
4回目/13日後
5回目/12日後
6回目/13日後
7回目/12日後
8回目/15日後 施術終了

 

その他は施術事例を参考にしてみてください。

当院では次の施術までの期間を
『施術の効果が7~8割残っている時点』
としています。
それを体に聴き、施術後にお伝えしています。

施術終了の目安は、目標によります。

・試合や出張、旅行など日程が決まっているものに体調を合わせる
・痛みはあるが日常生活に支障がない程度
・痛みが全くなく、より精力的に動けるようになる程度

というように、求めるところに合わせて施術計画をしていきます。

ダラダラと目標も目的もなく施術を続けていくという事はしておりません。
より速く最適に良くなっていく道を提案し続けています。

料金

初回

初見料 2000円
施術料 5000円
—————–
合計  7000円→LINE@ご登録またはご紹介で5000円

2回目以降

施術料 5000円

初見料が無料になるLINE@登録

ご登録は下記をクリックで行えます
LINE@登録

LINEお問い合わせ・インターネット予約

0120027665